トレーラーハウスのよくある質問

ライフライン(水道・電気・ガス)はつなげられる?テレビや電話は?

すべて一般的な建築物と一緒です。ただし、各々の接続については決められた方法をとらなければなりません。水道・電気・ガスなどの各種工事は当社で対応できますので、お気軽にご相談ください。

トレーラーハウスには建築確認申請は必要ないと聞いたけど本当?

建築物ではないので建築確認の申請は必要ありませんが、設置方法に違反があると建築物とみなされ、建築確認申請が必要になります。なお、利用目的や設置期間は問われません。

トレーラーハウスの大きさに制限は?

道路運行許可をとり、道路を走れることが条件となりますので、その条件をクリアする大きさであれば問題ありません。なお当社では、車幅3.2m、車長12m、車高4.1mの大きさまでと自主規制しています。

分譲住宅地に家屋代わりに置いた場合、家屋と同じ扱いになる?

法的には家(建築物)にはあたりません。そのため、建築確認申請は必要ありません。住民票については各自治体にお問合せください。

トレーラーハウスで飲食店は営業できる?

営業することは可能です。保健所に書類を提出する前に該当する自治体の建築指導課で「建築物にはあたらない」という認定を取得すれば(当社が代行いたします)、通常の衛生審査のみで保健所が許可を出してくれます。

トレーラーハウスに関する法令はある?

現在トレーラーハウスに関して決められた国の法律はありません。ただし、JCBA(日本建築行政会議)により、厳格な設置基準が決められています。その設置基準を遵守することで建築物から除外されます。

トレーラーハウスにはどんな税金もかからないの?

現行法には規定がないのでトレーラーハウス自体に基本的に税金はかかりませんが、今後ユーザーが増加していくことにより、新たな法律ができる可能性はゼロではありません。

トレーラーハウスはどんな土地でも設置できる?

用途・地域にかかわらずどこでも設置可能ですが、地目が「農地」の場合のみ農業委員会の許可が必要です。なお、いずれの場合もJCBA(日本建築行政会議)の基準により(社)日本トレーラーハウス協会が定める設置方法を必ず守らなければなりません。